2020年3月の記事一覧

学校 最後の分散登校が終了しました。

今日、今年度最後の分散登校が終了しました。

コロナウィルスの影響で、修了式や離任式ができなくなったため、

各学年の分散登校時に、校長先生と離任される先生方からの挨拶がありました。

また、各学級の委員長からは、仲間の頑張りや成長を振り返る話があり、

短時間での分散登校でしたが、今年度を締めくくる充実した時間となりました。

春休み中は、継続してコロナウィルスの対策を徹底し、健康な生活を心掛けてください。

まだまだ落ち着かない状況ではありますが、

新学期、新たな希望を胸に元気よく登校してくる皆さんに会えることを

心から楽しみにしています。

学校 「第69回卒業証書授与式」を終了いたしました。

卒業生と教職員のみの卒業式となり、式全体も短縮化された行程ではありましたが、本日、無事に卒業式を実施することができました。

同級生や保護者の方々、担任の先生への“感謝の気持ち”に溢れた卒業生の挨拶に、心が熱くなりました。

行事などの様々な場面で活躍し、素晴らしい伝統を残してくれた3年生。最後の最後まで、とても格好良い立派な姿を見せてくれました。

これからも、皆さんのさらなる成長と活躍を心より願っております。

卒業おめでとう!

 

学校 分散登校。久しぶりに会えて嬉しいです。

先週の分散登校は実施できませんでしたが、今週は、10日に3年生、11日に1・2年生の分散登校が実施されました。久しぶりに元気な皆さんの様子を見ることができて、ホッと安心です。

生徒達は、まず玄関で手を消毒し、体温・体調の確認を済ませたのち、体育館に移動します。体育館の座席は、生徒同士の間隔がおよそ2m離れるように指定してあります。校内を移動する際も、集団行動にならないように少人数で間隔を空けて移動していました。行動に制限がある中でしたが、生徒の皆さんはしっかりと先生の話を聞き、落ち着いた行動をとっていました。

久しぶりに会った友達とたくさん話したい気持ちを我慢し、自分の健康とみんなの健康を守るために、自主的に周りの人を気遣っている様子に感心です!

来週の分散登校でも、皆さんの元気な姿が見られることを楽しみにしています。

学校 いろいろな準備をしています

相変わらず猛威を振るっている新型コロナウイルスですが、職員や生徒に感染者はなく静かな時間が過ぎています。

その裏で、今日も職員室では日々変わる対応に追われながら、さまざまな準備が進んでいます。

まずは卒業式に向けて、装飾、演出、会場、式次第、いろいろな準備や変更が検討準備されています。

さらに 今週の分散登校が難しくなったため、さまざまな文書と共に学習課題を郵送できるよう進めています。1,2年生のみなさんは、課題を楽しみに待っていてください。

学校 臨時休校 いえ・・臨時休業です

臨時休校という言葉が日本中を駆け巡っていますが、正しくは臨時休業です。

何がちがうのかというと、休校なら生徒・職員ともに休みですが、休業なら生徒はお休みですが職員は仕事があります。

ということで、富良野西中学校の朝の職員室は、いつもの通り全員が集まり、いつもの通り打合せが行われ、そして、なんだかんだといいながらもいろいろなお仕事をしています。

学校 卒業式の準備を始めています

3月に入り始めての平日、校内に生徒の姿はありませんが、先生方は朝から忙しく動きまわっています。

体育館では卒業式の準備も始まっています。会場係の先生方は座席配置の再検討を行っています。感染予防の観点から「座席と座席との間を2m離す」場合、保護者が入れない場合、保護者も入り高校の卒業式と同じくらい離した場合、などをシミュレーションしていました。限られた準備時間の中、記憶に残る卒業式をつくることを模索しています。

 

視聴覚 なつかしビデオ

 

卒業生が1年生の時に、学校祭の昼食前に見たビデオです

 

パスワードは3学年の担任の先生方からゲットしてください